COC+弘前ブロック企業説明会を開催しました。

2016年03月22日

青森COC+推進機構弘前ブロックでは、平成28年3月18日(金)、県内企業等を対象とした「COC+弘前ブロック企業説明会」を弘前大学総合教育棟1階101講義室で開催しました。

この説明会は、平成27年度に文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された「オール青森で取り組む『地域創生人財』育成・定着事業」の取組や、大学の就職に関する取組を県内企業等に周知することを目的として開催され、弘前市及び周辺市町村の県内企業等関係者や自治体関係者、大学関係者ら約70人が参加しました。

吉澤企画担当理事の挨拶の後、曽我副理事から「オール青森で取り組む『地域創生人財』育成・定着事業」の概要について説明があり、県内企業等へ「企業説明会の積極的な参加」や「共育型インターンシップの受入」、「大学を活用した新商品開発の提案」等への協力を呼びかけました。

次に「青森から日本の就活を変える」をコンセプトとする学生団体「WORK×2(わくわく)ラボ」の平成27年度代表である千葉美輝さんから、団体の取組や、学生が企画運営する就職説明会等の紹介がありました。

続いて、弘前大学、東北女子大学、弘前学院大学、弘前医療福祉大学、青森中央学院大学の担当者より、各大学の就職状況と県内就職への取組が説明された後、最後に弘前商工会議所の永澤会頭より挨拶があり、学生の県内就職率向上へ向けて、大学・自治体・企業等が一丸となって取り組む必要性が感じられました。

企業説明会 企業説明会

企業説明会 企業説明会

企業説明会 企業説明会

ページ上部へ戻る
トップページ