ー終了しましたー学生ゲストスピーカー企画「”青森でパンの袋を留める”誕生秘話」開催のお知らせ【平成28年7月19日開催】

2016年07月05日
学生ゲストスピーカー企画

「”青森でパンの袋を留める”誕生秘話」チラシ(PDF)

問合せ・申込先:弘前大学COC推進室 工藤
TEL 0172-39-3799
メール jm3799@hirosaki-u.ac.jp

イベントは終了しました。
普段私達が何げなく使っている、「パンの袋を留めるもの=バッグ・クロージャー」。この形が青森県の形に似ていることに着目し、実際に作成・製品化までこぎつけたのが、青森県内の大学生で結成された「青森でパンの袋をとめよう会」です。この製品がネットなどで話題になり、大手ニュースサイトやTV番組等でも取り上げられました。

そこで今回、「学生ゲストスピーカー企画」として、発案者である弘前大学教育学部3年の鈴木海人さんに、製品の誕生秘話などをお話いただきます。ぜひご参加ください。

日時 平成28年7月19日(火) 18:00~20:00
会場 カフェテラス ケララ(弘前市御幸町9-17)
※弘前大学文京キャンパスから徒歩7分
対象 青森県内の大学生
参加費 無料
定員 15名(先着順)
プログラム 18:00~18:10 学生ゲストスピーカー企画概要説明
18:10~18:40 鈴木さん講演および質疑応答
18:40~20:00 鈴木さんを囲んだ座談会
申込方法 弘前大学COC推進室(担当:工藤)まで、メールでお申込みください。
(氏名・大学名・学部・学年を記載ください)
申込期限 平成28年7月16日(土)まで
主催 国立大学法人弘前大学
ページ上部へ戻る
トップページ