平成28年度COC+シンポジウムを開催しました。

2017年03月14日

青森COC+推進機構は、平成29年3月9日(木)、「平成28年度COC+シンポジウム」をアートホテル弘前シティにて開催しました。

今回のシンポジウムは、主に県内の企業を対象とした「学生が企業を変える!企業力強化に向けた採用戦略」をテーマとして開催し、青森県内の企業・団体・NPO関係者、大学・教育機関関係者、自治体関係者など約130名が参加しました。

佐藤敬機構長(弘前大学長)による開会挨拶の後、第一部では、吉澤篤弘前大学理事(企画担当)・副学長による説明「COC+の取り組み」、NPO法人ETIC.ローカルイノベーション事業部マネージャーの伊藤淳司氏による講演「社長の夢をかなえた学生活用術」、株式会社オフィス55代表取締役の髙木茂氏による講演「採用難時代を勝ち抜く企業」が行われました。

続いて第二部では、参加者が「インターンシップによる企業力アップ」と「情報発信強化による採用力アップ」の2つの分科会に分かれ、テーマごとに活発な議論が行われました。

分科会終了後、塩谷未知青森中央学院大学教授(キャリア支援センター長)と小磯重隆弘前大学准教授(教育推進機構キャリアセンター副センター長)から、各分科会で議論された内容についての報告があり、最後に花田勝美副機構長(青森中央学院大学長)による閉会挨拶が行われました。

COC+シンポジウム COC+シンポジウム

COC+シンポジウム COC+シンポジウム

COC+シンポジウム COC+シンポジウム

 COC+シンポジウム

COC+シンポジウム COC+シンポジウム

COC+シンポジウム COC+シンポジウム

ページ上部へ戻る
トップページ