「平成29年度 共育型地域インターンシップin田舎館 参加学生募集」のお知らせ

2017年04月13日

田舎館インターンシップ

平成29年度 共育型地域インターンシップin 田舎館 実施要項(PDF)

問合せ先:弘前大学COC推進室 工藤・小寺
TEL 0172-39-3799(8:30~17:00 平日のみ)
s-kodera@hirosaki-u.ac.jp

平成28年度に引き続き、平成29年度も「共育型地域インターンップ」を田舎館村にて実施いたします。「共育型地域インターンシップ」とは、長期間、地域に深く入り込み、地域の人々と共に抱える課題を解決していく取組です。「地域と学生が共に育つ」をコンセプトに約6ヶ月間様々な活動を行ないます。

平成29度は、移住者向けのパンフレットを田舎館村役場の職員と共に作成します。実際に地域へ足を運び、様々な地域の人々の声を集め、パンフレットとしてまとめます。パンフレットを作成後は、首都圏で田舎館村のPRをしていただく予定です。

今回の共育型地域インターンシップに参加することで、社会に出てからのスキルや、地域づくりに関してなど、多くの学びが得られます。特に、自治体と連携するので公務員志望の学生にお薦めです。1~2年生からでも参加できますので、ぜひ、たくさんのご応募をお待ちしています。

本インターンシップについての問い合わせや応募については、COC推進室(工藤・小寺)まで、電話(0172-39-3799)またはメールにてご連絡ください。

目的 大学生が田舎館村において、共育型地域インターンシップとして長期間派遣滞在し、地域の主体的な活動を促進するとともに、学生の地域づくりへの一層の理解を深め、人材育成、社会貢献につながることを目的に実施いたします。
対象者 県内大学に在籍している学生
(青森COC+推進機構の参加大学に限る)
※特に公務員志望の学生はおすすめです
実施場所 青森県田舎館村役場、田舎館村各所
実施期間 ◆平成29年5月中旬から12月中旬までの約7ヶ月間(応相談)
※夏期休暇として1ヶ月程度、業務がありません。
◆実働勤務日数:月4日(1日4時間)
※イベント等により土日祝日の勤務も予想されます。
※インターンシップ日数や時間の変更が必要な場合は、学生と田舎館村役場との協議によって決定します。
募集定員 若干名
実施内容 インターンシップの内容については実施要項をご確認ください。
応募方法 応募を希望される方は、エントリーシート(Wordファイル)に必要事項を記入の上、COC推進室(工藤・小寺)までメールでお送りください。
応募締切 募集は締切りました
ページ上部へ戻る
トップページ