青森県産りんごワインという今までにないお酒を全国へ!インターンシップ生募集

2017年06月15日

サンマモルワイナリー

インターンシップ募集要項(PDF)

問合せ先:弘前大学COC推進室 小寺
s-kodera@hirosaki-u.ac.jp

りんごワインの魅力を発信する動画と記事を作成するワインディレクター募集!

下北ワインを製造するサンマモルワイナリーでは、第二ワイナリーにて青森県産りんごワインを製造・販売しています。

りんごワインという今までにないお酒を全国的に売り込むため、情報発信を通して全国的な話題作りを行うインターンシップ生を募集します。

期間 平成29年8月中旬~9月中旬の約4週間
※期間の詳細については応相談
※期間中は大鰐町に住み込みになります。
活動条件 (有)サンマモルワイナリー 第二ワイナリー(大鰐町)
週5日(勤務時間10時~17時)週休2日
対象 青森県内の大学・短大・高専の学生
(青森COC+推進機構の参加大学に限る)
※学部・学年は問いません
・メディア業界に興味がある人
・新しいビジネスに興味がある人(起業してみたい人)
・行動力がある人
活動内容 募集要項をご確認ください
申込方法 募集は締切りました
参加を希望する学生は弘前大学COC推進室 小寺までメールでお問い合わせください。
【受付期間】平成29年6月16日(金)~7月7日(金)
※具体的な申込方法については、個別にお知らせいたします。
弘前大学COC推進室スタッフが個別相談に応じます

インターンシップに参加を希望する方、インターンシップの参加に悩んでいる方、自分にとって意味のある悩んでいる方などは、まず個別の相談をお申込みください。皆さん一人ひとりに合わせて相談に応じます。エントリーの決心がついたら、皆さんが想像しているインターンシップの内容、得られること(得られる力)などにギャップがないか相談を通して確認します。

ページ上部へ戻る
トップページ