【弘前ブロック】社会人ネットワークづくりプログラムを開催しました。

2018年02月01日

企業の枠を超えたネットワークづくりを目的として、コラボ弘大にて実施されている県内在住の社会人&学生の交流会「やわラボ」への参加を促す形で、平成30年1月23日(火)に「社会人ネットワークづくりプログラム」を同会場にて開催し、社会人26名、学生16名が参加しました。

社会人への参加呼びかけについては弘前商工会議所の協力をいただき、医療福祉・製造業・運輸業・サービス業など、様々な業種の社会人の参加を促すことができました。

交流会の合間には、株式会社木村食品工業・取締役の辻脇悟志さんから「私がやわラボに参加する理由」というタイトルのもと講演をいただき、弘前大学人文学部4年の浅賀陸さんからは、地元企業と連携して取り組んだ卒業論文の報告をしていただきました。

学生企画のプロジェクト、地域を題材にした卒業論文、就職活動に対して、学生にアドバイスをする社会人の様子も多く見受けられ、学生にとっても有意義な時間となりました。

社会人ネットワークづくりプログラム 会人ネットワークづくりプログラム

ページ上部へ戻る
トップページ