青森県へ旅行に訪れた外国人宿泊客に最高のおもてなしを!インターンシップ生募集!

2018年06月25日

青森ワイナリーホテル

インターンシップ募集要項(PDF)

問合せ先:弘前大学COC推進室 工藤
jm3799@hirosaki-u.ac.jp

おもてなし認証の獲得に向けた外国人観光客の受け入れ体制を構築するディレクター募集

青森ワイナリーホテルは、大鰐町にある高原リゾートホテルです。ホテル内には、有限会社サンマモルワイナリーの第二工場があり、ワインの製造が行われています。ワインをふんだんに味わうことができるホテルです。今回は、近年増加する外国人宿泊客におもてなしを体感してもらうべく、アンケート調査及び外国語ツールを作成するインターンシップ生を募集します。

期間 夏休み期間:平成30年8月中旬~9月中旬の約4週間
※期間の詳細については応相談
※期間中は青森ワイナリーホテルに住み込みになります。
活動条件 青森ワイナリーホテル、津軽開発株式会社(青森県大鰐町)
【勤務時間】週5日(勤務時間10時から17時まで)
週休2日
対象 青森県内の大学・短大・高専の学生
(青森COC+推進機構の参加大学に限る)
※学部・学年は問いません
・自分をかえたい人
・何かに挑戦してみたい人
・宿泊業や観光業など旅行業に興味がある人
・将来、英語を使った仕事に就きたい人
活動内容 募集要項をご確認ください
申込方法 参加を希望する学生は弘前大学COC推進室 工藤までメールでお問い合わせください。
※具体的な申込方法については、個別にお知らせいたします。
弘前大学COC推進室スタッフが個別相談に応じます

インターンシップに参加を希望する方、インターンシップの参加に悩んでいる方、自分にとって意味のある悩んでいる方などは、まず個別の相談をお申込みください。皆さん一人ひとりに合わせて相談に応じます。エントリーの決心がついたら、皆さんが想像しているインターンシップの内容、得られること(得られる力)などにギャップがないか相談を通して確認します。

ページ上部へ戻る
トップページ