「合同企業等見学会 in むつ 第3弾」を開催しました。

2018年10月01日

平成30年9月13日(木)~14日(金)の日程で、弘前大学と青森中央学院大学の学生計17名が、むつ市内の企業等を見学しました。

「製造」「整備」「建設」「小売」「福祉」「観光」といった様々な業種の企業等を巡り、文理を問わない形の企業等見学会となり、学生にとっては視野を拡げる機会となりました。「製造業は理系のイメージだが、文系の学生でも働くことは可能か?」、「福祉の資格を持っていなくてもエントリーは可能か?」といった質問に対しては、入社後の研修等でフォローできるといった回答が多く、質問した学生も安心した様子でした。

行程の最後に、地元企業等と学生の皆さんとで交流会を実施し、「むつ市でステキに暮らすには?」をテーマとしたワークショップを行いました。むつ市で暮らす上での魅力について話し合われ、企業見学では得ることができなかった生活に関する情報に対し、学生は真剣に耳を傾けていました。内陸に位置する弘前市と比べ、海に囲まれたむつ市の生活は学生にとって新鮮なもので、北前船の影響を受けた祭りなども興味深く感じたようでした。

合同企業見学会inむつ 合同企業見学会inむつ

合同企業見学会inむつ 合同企業見学会inむつ

合同企業見学会inむつ 合同企業見学会inむつ

合同企業見学会inむつ 合同企業見学会inむつ

合同企業見学会inむつ 合同企業見学会inむつ

ページ上部へ戻る
トップページ