「ベンチャーサミット in 八戸 全員集合!」を開催しました。

2018年12月11日

平成30年12月1日(土)、グランドサンピア八戸において「ベンチャーサミット in 八戸 全員集合!」を開催し、県内外の起業家のほか起業に興味・関心のある学生、教職員等約70名が参加しました。このイベントは、青森COC+推進機構八戸ブロックが主催で、午前中に開催された「イノベーション・ベンチャー・アイデアコンテスト2018」に続けて行われ、コンテストにエントリーした学生も多数参加し起業のノウハウを学びました。

基調講演では、「北三陸ファクトリー2.0とは!~逆転ホームランを目指す、よそもんたちの挑戦~」と題した、北三陸ファクトリー取締役COOの野口進一氏による講演、続けて「地域ベンチャー企業の役割」というテーマで、地域で起業に携わっている3名のパネルディスカッションが行われました。

基調講演、パネルディスカッションとも会場から多くの質問が寄せられ、なかでもアイデアをどのように起業に結びつけるかの具体的な話には参加者も注目、地域における起業への関心の高さを確認することができたイベントでした。

終了後は講師、パネラーを囲んでの「情報交換・交流会」も開催され、今後の地域での起業に関して熱心な議論がなされました。

ベンチャーサミット ベンチャーサミット

ページ上部へ戻る
トップページ