「採用力」向上ワークショップを開催しました

2019年07月19日

令和元年7月11日(木)、「採用力」向上ワークショップを八戸プラザホテル プラザアーバンホールにて開催し、県内企業の採用担当者14名、学生40名の合計54名が参加しました。

本ワークショップは、人口減少や少子高齢化の影響及び首都圏企業の活発な採用活動により、人手不足が深刻な問題となっている県内企業の「採用力」向上を目的に開催されました。

ワークショップでは、参加企業の特色について、学生と企業それぞれの視点で活発な意見交換が行われ、企業の魅力の再発見や採用活動におけるアピールポイントについて新たな気づきがあるなど、参加企業の「採用力」向上に大変有意義なワークショップとなりました。また、参加学生においても普段知る機会が少ない県内企業について、深く知る良い機会となりました。

 

ページ上部へ戻る
トップページ