~終了しました~令和元年度COC+シンポジウム開催のお知らせ【令和2年2月12日開催】

いま考える次の一歩 ~若者の地域定着に向けて~

COC+シンポジウムチラシ

問合せ先:青森COC+推進機構事務局(国立大学法人弘前大学)
TEL 0172-39-3305/3306
coc@hirosaki-u.ac.jp

平成27年度に文部科学省の「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択された「オール青森で取り組む『地域創生人財』育成・定着事業」において、「令和元年度COC+シンポジウム」を令和2年2月12日(水)に開催いたします。

今回のシンポジウムは「いま考える次の一歩 ~若者の地域定着に向けて~」と題し、第一部では山形大学学術研究院 准教授の松坂 暢浩氏の基調講演、第二部では、弘前大学の吉澤 篤 COC推進室長によるCOC+の事業説明、学生等からの活動報告、パネルディスカッションを行います。

ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

日時 令和2年2月12日(水)14:00~17:00
会場 青森国際ホテル 3階「萬葉の間」
(青森県青森市新町1-6-18)
入場料 無料(要事前申込)
申込方法 申込はこちら
参加対象 青森県内の企業関係者/大学関係者/自治体関係者 等
内容 第一部 14:00~
■開会挨拶

青森COC+推進機構長(弘前大学長) 佐藤 敬
■基調講演 「地域に若者を残す連携の推進」
山形大学学術研究院 准教授 松坂 暢浩 氏
第二部 15:10~
■事業説明

事業説明 弘前大学COC推進室長(理事) 吉澤 篤
■活動報告
全体 COC+推進コーディネーター 吉川 源悟
学生報告  各ブロック代表学生
■パネルディスカッション
「若者の地域定着にむけた連携」
パネリスト
・一般財団法人青森地域社会研究所 常務理事  竹内 紀人 氏
・株式会社サン・コンピュータ 代表取締役  三浦 克之 氏
・津軽警備保障株式会社 代表取締役  山口 道子 氏
・一般社団法人tsumugu 代表理事  小寺 将太 氏
モデレーター
・弘前大学COC推進室副室長(副理事・教授) 曽我 亨
■閉会挨拶
青森COC+推進機構 副機構長(青森中央学院大学長) 花田勝美
■情報交換会
ご希望の方は参加費:5000円を頂戴いたします。
【会場】青森国際ホテル 3階「孔雀の間」
*情報交換会当日のキャンセルは、キャンセル料が発生する場合があります。ご了承願います。
主催 青森COC+推進機構
ページ上部へ戻る
トップページ