関連イベント

「企業のためのインターンシップ導入セミナー」を開催しました。

2018年01月25日

平成30年1月23日(火)、青森国際ホテルにおいて、インターンシップ導入セミナーを開催しました。セミナーには県内の企業、行政、大学関係者等、約50名が参加し、インターンシップの意義やメリットを学びました。

基調講演では、先進的な取り組みをしている名古屋産業大学から、大学院環境マネジメント科の石橋健一教授を講師に、大学での取り組みについてご紹介いただきました。また、愛知県春日井市にある有限会社アーティストリー・水戸社長、青森市の株式会社若山経営・千葉部長より、それぞれの企業でのインターンシップ事例紹介をしていただきました。

インターンシップ導入セミナー インターンシップ導入セミナー

岡元青森県議会議員による講演会 「きてるぞ!あおもり~人口減少時代における農林水産業の6次化戦略とは~」を開催しました。

2018年01月25日

弘前大学では、幹部級職員を主な対象とした社会連携や地域貢献に関わるFD・SD事業として、青森県議会議員・農林水産常任委員会委員長の岡元行人氏による講演会「きてるぞ!あおもり~人口減少時代における農林水産業の6次化戦略とは~」を平成30年1月9日(火)に弘前大学創立50周年記念会館岩木ホールで開催しました。

この講演会は、文部科学省「地(知)の拠点整備事業」において、全学的に地域を志向した教育・研究・社会貢献を一層推進し、地域の再生・活用化の拠点となる大学を形成するため、本県における農林水産業に関する見識を深めることを目的として開催されました。

講演会には、佐藤学長をはじめ、役員、部局長、教育研究評議員などの幹部職員、教職員などの本学関係者及び関係自治体や地方金融機関も含め、約60名の聴講者が集まりました。

講演者の岡元県議会議員からは、産学官連携によるサーモン養殖事業や地元資源を有効活用したプロダクトアウトとマーケットインの融合、1次産業における知的財産の視点からの6次化アプローチ、人脈活用によるマーケット市場の開拓などについて自身が取り組んできた先駆的な事業を例に講演がありました。

聴講者からは、これらの事業を長年やってこられたポリシーやモチベーションについて質問があり、岡元県議会議員からは好奇心や気づき、成果に対する責任感や根気が必要であると回答があり、大盛況のうちに終了しました。

岡本行人議員 岡本行人議員

―終了しました―「平成29年度青い森の食材研究会セミナー」開催のお知らせ 【平成30年2月18日開催】

2018年01月19日

青い森の食材研究会セミナー

「青い森の食材研究会セミナー」チラシ(PDF)

問合せ・申込先:青い森の食材研究会事務局 弘前大学研究・イノベーション推進機構
TEL 0172-39-3911
FAX 0172-39-3919
Mail sangaku@hirosaki-u.ac.jp

イベントは終了しました。
青い森の食材研究会では、機能性食品に関する情報を広く普及させることを目的に、「平成29年度青い森の食材研究会セミナー」を下記日程にて開催いたします。

基調講演1では、公益財団法人岩手生物工学研究センター生物資源研究部研究部長の矢野明氏に『食品の機能性研究を地域の活性化につなげる-岩手の取組み事例-』と題し講演いただきます。基調講演2では、秋田県総合食品研究センター上席研究員の畠恵司氏に『ジュンサイの機能性について(仮)』と題し講演いただきます。

また、情報提供1では、ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社の溝口祥子氏に『食品の網羅解析から見えてくる産業発展の糸口~青森短命県を打破する最強の手法~』と題し講演いただきます。情報提供2では青森大学教授の川村仁氏に『機能性表示について(仮)』と題し講演いただきます。

機能性食品に興味のある方はどなたでも参加できますので、申込書に必要事項を記入のうえ、青い森の食材研究会事務局までお申し込みください。多数のご参加をお待ちしております。

日時 平成30年2月18日(日)13:00~16:05
会場 青森国際ホテル 春秋の間
(青森県青森市新町1-6-18)
対象 機能性食品に興味のある方はどなたでも参加できます。
定員 100名
参加費 無料
内容 開会挨拶
青い森の食材研究会 代表 加藤陽治
基調講演1
「食品の機能性研究を地域の活性化につなげる-岩手の取組み事例-」
公益財団法人岩手生物工学研究センター 生物資源研究部
研究部長 矢野 明 氏
基調講演2
「ジュンサイの機能性について(仮)」
秋田県総合食品研究センター 上席研究員 畠 恵司 氏
情報提供1
「食品の網羅解析から見えてくる産業発展の糸口~青森短命県を打破する最強の手法~」
ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社
溝口 祥子 氏
情報提供2「機能性表示について(仮)」
青森大学 教授 川村 仁 氏 
参加申込 参加をご希望の方は、所属機関名(会社名等)・氏名・役職・TEL・FAX・メールアドレスを記入の上、メールにてお申込ください。
【申込締切】平成30年2月12日(月)
主催 ひろさき産学官連携フォーラム 青い森の食材研究会
共催 国立大学法人弘前大学「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」
協力 青森県よろす支援拠点
後援 青森県
ページ上部へ戻る
トップページ