関連イベント

「地域に根付く保育者育成と採用を考えるシンポジウム」を開催しました。

2018年02月27日

青森県内の保育者養成学校の卒業生が地元に採用され、専門職としてキャリアを積み上げ、やりがいのある仕事として定着するためにどの様な取り組みが必要なのか、大阪府寝屋川市のやまなみ幼稚園の理事長・園長の田中文昭氏より「学びの場としての幼稚園~関わるすべての人にとって~」をテーマに、教育実習や、インターンシップ、地域との交流などを活かした人材育成について、五所川原市の社会福祉法人あおもり愛育会 理事長の渡邊建道氏から、「人材確保は正しい経営と人財育成から」をテーマに、青森県内の保育士養成校の学生及び新任保育者対象の意識調査結果について、認定こども園百石幼稚園(おいらせ町)副園長、松橋恵美氏から、「青森に鉱脈発見」と題して、幼稚園の中で実践している人財育成の取組についてお話をしていただきました。

当日は、保育園、幼稚園、認定こども園関係者、養成校、大学関係者など60名の方に参加していただき、今後の各園・養成校での人材育成、地域定着に活かしていきたいとの感想を多くの参加者からいただきました。

保育者シンポジウム 保育者シンポジウム

教育プログラム開発委員会を開催しました。

2018年02月22日

平成30年2月21日(水)、弘前大学総合教育棟2階大会議室において「教育プログラム開発委員会」を開催し、事業協働機関である大学等、自治体、企業・NPO等から選出された委員16名が出席しました。

教育プログラム開発委員会は、弘前大学理事(教育担当)を委員長とし、地域創生人財の育成に係る「共育型インターンシップ・プログラム」、「女子学生のキャリア支援プログラム」、「起業実行プログラム」の教育プログラムを開発するために設置され、各プログラムについてワーキンググループを形成します。

3回目となる今回の委員会では、各教育プログラム開発についての進捗状況と今後の予定について、報告と活発な議論が行われました。

教育プログラム開発委員会 教育プログラム開発委員会

教育プログラム開発委員会 教育プログラム開発委員会

―終了しました―雇用創出連携プロジェクト「サイクルツーリズムセミナー」開催のお知らせ【平成30年3月11日開催】

2018年02月22日

サイクルツーリズムセミナー

「サイクルツーリズムセミナー」チラシ(PDF)

問合せ・申込先:青森中央学院大学COC+事業推進事務局
TEL 017-728-8161
FAX 017-738-8333
Mail acgu-coc@aomoricgu.ac.jp

青森県のサイクリングガイドを目指そう!

イベントは終了しました。
COC+雇用創出連携プロジェクト事業では、観光で青森県を訪れるサイクリングビギナーが楽しみながら近距離をサイクリング出来る「ポタリング」に着目し、ポタリングガイドを目指すためのセミナーを開催します。

日時 平成30年3月11日(日)14:00~16:00(受付13:30)
会場 青森中央学院大学 看護棟(7号館)1階フリースペース
(青森市横内字神田12)
対象 街歩きガイド従事者、青森県内ペダルレスト(バイクラック)設置施設、自転車を通じた観光振興に興味のある一般、学生
定員 30名(定員になり次第締切)
参加費 無料
内容 【講演1】交通ルールの基礎・知識、安全の配慮、ルート作り
講師:日本サイクリング協会認定サイクリングガイド 江利山元気氏
【講演2】ペダルレストの扱い
講師:日本サイクリング協会認定サイクリングガイド 花田カズオ氏
【実演】バイクメンテナンス、パンク修理
サイクルショップ西野代表 西野剛氏
参加申込 参加申込書に記入の上、TEL、FAX、メールにてお申し込み下さい。
主催 青森COC+推進機構 雇用創出連携プロジェクト「ツーリズム」
【青森中央学院大学・弘前大学】
後援 青森県サイクリング協会
青森県サイクル・ツーリズム推進協議会
ページ上部へ戻る
トップページ