関連イベント

―終了しました―「イノベーション・ベンチャー・アイデアコンテスト2017」開催のお知らせ【平成29年12月9日開催】

2017年11月20日

イノベーションベンチャーアイデアコンテスト

イノベーション・ベンチャー・アイデアコンテスト2017チラシ(PDF)

問合せ先:八戸工業高等専門学校
総務課地域連携係 TEL 0178-27-7239 renkei-o@hachinohe-ct.ac.jp

地域を元気にする学生の提案

イベントは終了しました。
このコンテストでは、地域活性を目標に、八戸工業大学、八戸学院大学、八戸工業高等専門学校の学生が、新しい産業分野や製品の創出、地域にあったシステムの提案などのアイデアを発表します。そして、審査員および一般来場者の投票によりグランプリを決定し、さらに優れたアイデアは企業等と連携し、実現を目指します。

ぜひ、会場で学生のアイデアを聞いて、投票してみませんか? あなたの1票が「地域の活性化」につながります!!

日時 平成29年12月9日(土)13:00~17:00
(受付12:30)
場所 八戸プラザホテル 2階プラザホール(八戸市柏崎1丁目6-6)
参加費 無料 どなたでもお気軽にご参加いただけます。
発表テーマ ●SNSやホームページに掲載するカメラ画像を顔認識し自動的に加工する機能
●青森県での車両警備(交通整理)の作業を軽減する車両通過情報検知伝送システム
●廃棄果実活用事業
●地域密着型VRゲームによる観光PRの提案
他数件
スケジュール 13:00 開会
13:10 プレゼン発表
15:00 ポスター審査
15:45 一般投票締切
16:20 表彰式
17:00 閉会
※多少前後する場合がございます。予めご了承願います。
申込方法 参加申込書(Word)にご記入の上、FAX、EメールまたはWebフォームから平成29年12月8日(金)までにお申込みください。
※当日参加も可能ですが、準備の都合上、事前にお申込みをお願いします。
主催 青森COC+推進機構(八戸ブロック)
八戸工業大学、八戸学院大学、八戸工業高等専門学校
青森県、八戸市
協賛 ハード工業有限会社、伊勢屋金網工業株式会社八戸営業所、株式会社ザックスR&D、有限会社鈴木鉄工所、東北建機工業株式会社
後援 株式会社デーリー東北新聞社、株式会社東奥日報社
八戸工業高等専門学校 ウェブサイト

―終了しました―「【くらす?はたらく】Session3 都会?田舎(ふるさと)」開催のお知らせ【平成29年12月9日開催】

2017年11月10日

くらすはたらく

「【くらす?はたらく】Session3 都会?田舎(ふるさと)」チラシ

問合せ先:
青森県立保健大学 教務学生課 小向
TEL 017-765-2144
FAX 017-765-2188
Mail joshicarri@auhw.ac.jp

青森県内の大学生を対象としたセミナーです

イベントは終了しました。
青森県立保健大学では、平成27年度から、弘前大学が展開する文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に参画し、女子学生のキャリア支援WG(ワーキンググループ)の主査校として事業展開しています。

このたび、当WGの取組の一つとして、学生向けセミナー「【くらす?はたらく】Session3 都会?田舎(ふるさと)」を開催します。

平成28年度は、「くらす?はたらく」シリーズの第1弾として「女社会」と「男社会」第2弾として「お金」と「時間」をテーマに開催し、好評をいただいておりましたが、今回はシリーズ第3弾として「都会」と「田舎(ふるさと)」がテーマです。

様々なゲストとの対話をとおして、自分のキャリアの方向付けを考えてもらう機会となっています。普段着で、お茶やお菓子を囲んだ座談会ですので、是非お気軽にご参加ください。

日時 平成29年12月9日(土)13:00~16:00
会場 東北女子大学 2F多目的ホール
※弘前市~青森市の送迎バスあり
対象 県内の大学生(短大・専修含む)なら男女問わずだれでもOK
定員 50名(事前申込制・抽選)
参加費 無料
内容
  • ■第1部 ゲストトークセッション
  • ■第2部 ゲスト&学生ワークショップ
  • <ゲスト>
  • 東北女子大学卒
  • 教諭 黒田亜樹さん
  • 弘前学院大学卒
  • 看護師 佐藤由理さん
  • 弘前医療福祉大学卒
  • 作業療法士 二本柳美里さん
  • 青森県立保健大学卒
  • 管理栄養士 平山恵さん
  • <コーディネーター>
  • 一般社団法人男女共同参画地域みらいねっと代表理事
  • 小山内世喜子さん
申込方法 件名に「12/9参加申込」と入れ、本文に大学・学部・学年・住所・氏名・電話番号・メールアドレスをご記入の上、こちらまでお送りください。
申込締切 平成29年11月25日(土)まで
主催 青森COC+推進機構 女子学生のキャリア支援WG
(青森県立保健大学、弘前医療福祉大学、弘前学院大学、青森中央短期大学)

弘前大学COC事業及び青森COC+事業外部評価委員会を開催しました。

2017年11月07日

平成29年11月2日(木)、「弘前大学COC事業及び青森COC+事業外部評価委員会」を弘前大学大学会館にて開催しました。

本委員会は、学識経験者、行政機関関係者、企業等関係者等の委員によって構成され、弘前大学が平成26年度に採択された「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」及び平成27年度に採択された「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の取組に関して、第三者による客観的評価を行うために設置されました。
(委員名簿はこちら

委員会には、外部評価委員である山形大学地域教育文化学部長の出口毅氏、函館市企画部次長の佐藤任氏、一般財団法人青森地域社会研究所常務理事の竹内紀人氏、一般社団法人男女共同参画地域みらいねっと代表理事の小山内世喜子氏にご出席いただき、青森県高等学校長協会会長の成田昌造氏からは書面にて意見を提出いただきました。

佐藤弘前大学長による挨拶の後、委員長に出口氏が選出されました。続いて平成28年度の弘前大学COC事業及び青森COC+事業の取組や実績について、各担当者から説明を行いました。その後、各委員から、事業に関する評価や改善の提案など、忌憚のない意見をいただきました。

外部評価医委員会 外部評価医委員会

外部評価医委員会 外部評価医委員会

外部評価医委員会 外部評価医委員会

外部評価医委員会 外部評価医委員会

外部評価医委員会 外部評価医委員会

外部評価医委員会 外部評価医委員会

外部評価医委員会 外部評価医委員会

ページ上部へ戻る
トップページ