関連イベント

弘前大学COCシンポジウム「地域の視点から教育改革を考える」開催のお知らせ【平成27年3月3日開催】

2015年02月22日

COCシンポジウム

弘前大学COCシンポジウム チラシ(PDF)

問合せ先:弘前大学 学務部教務課教育改革推進室(総合教育棟1階)
TEL 0172-39-3305 / 3306 FAX 0172-39-3309
メールでのお問合せはこちら

日時 平成27年3月3日(火)10:00~12:15
会場 弘前大学創立60周年記念会館 コラボ弘大 8階 八甲田ホール
参加費 無料 (事前申込みは不要です)
内容 ■学長挨拶 弘前大学長 佐藤 敬
■基調講演 演題「地域の大学とその教育について」
山形大学 理事・副学長 安田 弘法
■パネルディスカッション
「ユニバーサルな視点を持って地域課題解決に取組む人材とは」
【パネリスト】
山形大学 理事・副学長 安田 弘法
弘前大学 理事・副学長 伊藤 成治
NPO法人プラットフォームあおもり 理事長 米田 大吉
弘前大学 人文学部 経済経営課程 4年 田中 雄大
【コーディネーター】
弘前大学 副理事・人文学部教授 曽我 亨
主催 国立大学法人 弘前大学

八戸市長による講演会「八戸市のまちづくり」を開催しました。

2015年02月06日

本学では、幹部級職員を主な対象とした社会連携や地域貢献にかかるFD・SD事業の第6回目として、青森県八戸市長による講演会「八戸市のまちづくり」を、2月4日(水)に弘前大学創立50周年記念会館岩木ホールで開催しました。

この講演会は、先に行われた青森県基本計画等に関する説明会や、むつ市長による講演会等に続くもので、地域志向大学として県内全域での地域貢献活動を一層推進していくために、青森県三八地域の現状や同地域の将来ビジョンに関する見識を深めることを目的として開催されました。

講演会には、佐藤学長をはじめ、役員、部局長、教育研究評議員など幹部職員らが、また、弘前市商工振興部長や弘前商工会議所事務局長など、学内外合わせて48名が出席しました。

講演者の小林眞八戸市長からは、東日本大震災の被害・復興状況や、平成27年から運用開始予定の液化天然ガス輸入基地の概要、八戸市に数多くある工場を景観・文化など多角的に捉えて魅力を発信する「八戸工場大学」事業などが紹介されました。

また、八戸市と弘前市は昨年春から職員の交換人事交流も行っており、本学との一層の連携の強化、充実も進めていきたいとの抱負が述べられました。

八戸講演 八戸講演

青森産官学人財育成パートナーシップ協議会を開催しました。

2015年02月02日

平成27年1月29日(木)、弘前大学創立50周年記念会館1階会議室1において、「青森産官学人財育成パートナーシップ協議会」(会長:曽我副理事)を開催しました。

本協議会は、本学COC事業の連携自治体である青森県企画政策部企画調整課長 秋田佳紀氏、弘前市経営戦略部長 山本昇氏をはじめ、青森県内の企業関係者及び本学関係者等によって構成され、本学と地域社会の連携に関する事項について自由闊達に議論し、COC推進に係るパートナーシップを構築することを目的に設置されました。
(委員名簿はこちら

本協議会が設置されてから初となる今回の会議には、委員11名が出席し、今後の本協議会の進め方についての承認が行われた後、「地域が求める人財とその育成」をテーマとして、活発な意見交換が行われました。

本協議会は、本学のCOC事業に関連する組織等との連携・協力・調整を行いながら、地域が抱える課題や対策について、広く議論する場として、定期的な開催を予定しております。

PS協議会

ページ上部へ戻る
トップページ